ゴールデンドッグミルク

犬の健康な成長をサポートするミルク

幼犬用

総合栄養食
130g
原産国名:日本

特長

  1. 厳選された原材料で作られて幼犬(哺乳期・養育期)用の特殊調整粉乳(総合栄養食)です。
  2. 成分を犬の母乳に近づけてありますので、生まれたばかりの幼犬をゴールデンドッグミルクで哺育することができます。
  3. 乳糖を調整してあり、おなかに優しいミルクです。
  4. 特殊な加工技術により、溶解性に優れています。
  5. 生体の健康維持に重要なたんぱく質ラクトフェリンと、DNAの構成単位で種々の機能性を有するヌクレオチド(核酸)を配合しました。
  6. 健康な発育と発達のためにDHAを配合しました。
  7. 母乳に多く含まれ、健康を維持することによって発育をサポートするイノシトールを配合しました。
  8. ビフィズス生菌を配合しました。また、ミルクオリゴ糖がビフィズス菌の増殖を促進します。

原材料名

乳たんぱく質、動物性脂肪、脱脂粉乳、植物性油脂、卵黄粉末、ミルクオリゴ糖、乾燥酵母、動物用ビフィズス生菌、ph調整剤、乳化剤、ラクトフェリン、イノシトール、L-アルギニン、L-シスチン、DHA、ビタミン類(A,D,E,B1,B2,パントテン酸,ナイアシン,B6,葉酸,カロテン,B12,C,コリン)、ミネラル類(Ca,P,K,Na,Cl,Mg,Fe,Cu,Mn,Zn,I,Se)、ヌクレオチド、香料(ミルククリーム)

成分

  • たんぱく質・・・35.0%以上
  • 脂質・・・34.0%以上
  • 粗繊維・・・0.3%以下
  • 灰分・・・7.5%以下
  • 水分・・・7.0%以下
  • 代謝エネルギー(ME)・・・552kcal/100g

標準給与量

1回に与える粉ミルクの量(g)

誕生直後の標準体重(g) 生後の日数
1〜5日 6〜10日 11〜15日 16〜20日 21〜25日 26〜30日
超小型犬 100g 1.5 1.5 2 3.5 4.5 5.5
小型犬   250g 3 3.5 4.5 8.5 11 14
中型犬  350g 4 5 6.5 12 15.5 19.5
大型犬  400g 4.5 6 7.5 14 17.5 22.5
超大型犬 550g 6 8 10 19 24 30.5
標準哺乳回数 回/日 6〜8 4〜5

【FEDIAF 2014栄養ガイドラインを参考に当社にて算定】

  • この表は標準ですので、幼犬の状態に合わせて欲しがるだけ十分に与えるのが基本です。離乳後の幼犬または成犬に与える場合は、ご使用の食事(フード等)の1日総カロリー20%以内で適度の濃度に溶解して飲用させるか、そのまま食事に振りかけて与えてください。

※ゴールデンドッグミルク1gは約5.5kcalです。