注入器 注射型注入式

栄養補助食やサプリメント等を流動食として容易に給与 することを目的とした注入器

犬用 猫用 小動物用

計量カップ付き
10ml
sub-tyuunyuu1sub-tyuunyuu2

特長

  1. 栄養補助食やサプリメント等を流動食として容易に給与することを目的とした注射器型の注入器です。
  2. 粉末状の製品や固形のフード類を流動食にすることにより、歯が無くなったり噛む力が弱まったペットにも簡単に給与することができます。
  3. 給与したものが気管に入ることを避けるため、乳首は液体が「V 字型」に出る独特の2つ穴の構造になっています。
  4. 一度に多量の給与を避けるため、10mlの小型にしました。

使用方法

  • 注入器先端を口角に差し入れて給与します。
  • 液状品や濃度の薄い流動食を給与する時は、付属の2つ穴乳首を注入器にセットして使用してください。(乳首は2.5mlの目盛までセットしてご使用ください)。
  • 粒状の荒いものを給与する時は2つ穴乳首が詰まることがありますので、チューブ型乳首をご使用ください。
  • 給与する時はペットの状態に合わせ、必要量を少量づつ、回数を増やして休養することをお薦めします。

上手な使い方

  • 粉末状のフードを温湯で溶解し、流動食として注入器で給与すると与えやすくなります。
  • 錠剤や固形のフードも、細かく砕き温湯を加えて流動食として与えることができます。
  • 口角から喉にゆっくり流し込むように与えると楽に飲んでくれます。
  • 流動食は少量づつ注入し、飲み下しを確認しながら給与してください。

安全にお使いいただくために

  • 幼児やペットが乳首をのどに詰まらせる恐れがありますので、使用後の保管に注意してください。
  • 歯ぐきなどに傷をつけないように、いずれかの乳首をつけてご使用ください。
  • 歯が丈夫なペットは、乳首を噛み切り、飲み込むことがありますので、乳首の使用にはご留意ください。
  • 乳首に裂け目やひび割れがある時は使用しないでください。
  • 使用後は必ず分解して各部品をよく洗い、清潔に保ってください。洗浄には食品用の洗剤を、消毒には哺乳びん用の除菌剤をご使用ください。
  • 液状品や溶解する温湯の計算には、添付の計量器をご使用ください。
  • 給与する際は、熱すぎるものを給与することがないよう、必ず温度をご確認ください。