哺乳器クロスカット乳首(スペア付き)

飲ませやすく、煮沸消毒もできて衛生的な中型・大型の子犬用

子犬用

乳首スペア付き
120ml

特長

  1. 乳首は子犬が飲みやすいようにクロスカット加工を行っています。
  2. キャップの閉め方で、ミルクの出る量を調整できます。

使用方法

  • 飲む力の弱い子犬には、哺乳器のボトルを軽く押しながら飲ませてください(強く押しっすぎるとですぎますので注意してください)。
  • 使用後はよく洗い、煮沸消毒するなどして清潔にしてください(特に乳首の座板の通気孔がつまらないよう、十分に洗浄してください)。
  • 煮沸消毒する時は、ボトルとキャップは5分、乳首は3分程度が適当です。

ミルクの上手な飲ませ方

i-honyuc

  • 排尿と排便をさせてからミルクを与えると、よく飲みます。
  • 排尿と排便を促すときは、温湯で湿らせたガーゼ等でやさしく局部を刺激してください。
  • 乳首の穴を大きくしたい時は、クロスカット部分(十字の切れ目)に沿ってごく軽くハサミを入れてください。

 

ミルクを調乳するとき

  • ミルクをよく溶かしてください。
  • 与えるときの温度は35℃〜40℃が適温です。
  • ミルクは与える時に新しく調乳してください。

安全にお使いいただくために

  • 幼児やペットが乳首をのどに詰まらせる恐れがありますので、使用後の保管に注意してください。
  • 使用後はよく洗い清潔にしてください。
  • 飲ませる前に、ミルクの出方をご確認ください。※乳首を下にして哺乳ビンを傾け、ボトルを軽く押し、ミルクの出方を確認してください。(出方が悪い時は乳首の穴をカット
      して大きくしてください)。
  • 使用前に乳首が切れていないか点検し、傷がついた乳首は交換してください。
  • 乳歯がはえてきましたら、食器を使用して哺乳するようにしてください(哺乳器の乳首を噛み切り、飲み込んでしまう場合もあります)。